スマホの修理どこに出す?業者ごとのメリットとデメリット


キャリア修理のメリットとデメリット

キャリア修理とは契約している電話会社に持ち込んで修理を依頼することを指します。メリットとしては修理保証などのオプション契約していれば無料、もしくは格安での修理を受けることが可能という点が挙げられます。他には、修理に使われる部品が純正品なのでその後も安心、修理期間中に代用機を借りられるなどがあります。デメリットは修理にかかる期間が長めというのがあります。キャリア修理は故障したスマホをメーカーの修理工場に送ることがほとんどなので避けようがありません。また、修理内容によっては本体を別のものに交換することもあり、その場合元の機体に保存されていたデータは消えてしまいます。ですのでキャリア修理に出す場合はデータのバックアップはしっかりと取っておくようにしましょう。

街の修理業者のメリットとデメリット

街を歩いていたり、ネットを見ているとスマホの修理を請け負っている業者を見つけることが出来ます。キャリア修理とは違いショップによって様々な違いがあるのが特徴です。街の修理業者を使うメリットとしては費用の安さとスピードが挙げられます。別の修理工場に持ち込んだりせず、自分のところで修理を行うため早ければその日のうちに受け取ることも可能です。また、本体を交換したりしないのでデータが消えることもありません。デメリットは修理に使うパーツが純正品でないという点。そのため、修理した箇所によってはメーカーが保証するスペックとの違いが出てくるかもしれないので注意しておくと良いでしょう。

自分でやろうと思っても、専門知識もないしパーツ代もかかるし難しい…そんなGalaxyの修理。そんな時こそ買取アプリ!即時買取・スピード入金でストレスフリーに買い換えてしまうのはいかがでしょう?